So-net無料ブログ作成
検索選択

東埼玉テクノポリス付近の調査(長さん)

最近になって知ったのだが、埼玉県吉川市上内川と近くの旭に、
かなり前から「東埼玉テクノポリス」という、工業団地が建設さ
れており、ここへは、最寄駅、武蔵野線の吉川駅や、武蔵野線の
南越谷駅から頻繁にバスが通っているとの事だった。そこで、既
に直ぐ近くの、吉川市下内川は、日がな一日気づかず歩きで調査
済みであったが、3月1日にそこからは、もうあまり遠くない、
1.5km程度北の吉川市上内川へ、再度今度はバスで調査に向
かった。
 工業団地の周辺は、田んぼが続いており、江戸川沿いに民家が
点在している点は、下内川と一緒であった。ざっと見ただけでは、
ここも余り、有力では無いようにいっけん見える。土器片等の散
乱は、上内川周辺に関しても、下内川といっしょで余りない。
ただし、この信じられないように良い場所が終点の、バス便はか
なり強力で、このへんの調査には、至極便利に使えそうだ。
 たとえば中世の遺跡ではないが、吉川市上内川から2km弱北
の、埼玉県北葛飾郡松伏町築比地には、貝塚がある事が前から知
られている。今の所中世とは繋がらないので、ここの調査の予定
は私は無いが、行こうと思えば、吉川市上内川までバスを使えば、
松伏町の北東の外れの此処へは、直ぐにいけそうで便利である。
ここの工業団地の企業が、運悪く将来倒産して撤退したら、埼玉
県吉川市は、遺跡の里観光で売り出したら良いのでは、ないだろ
うか。なお吉川市史で、上・下内川は、下河辺荘赤岩郷の荘園の
一部として、外川(河)に当たるという、現在の上・下赤岩とと
もに明解に紹介されている。(2017/03/02)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: